Saturday, September 12, 2009

死海浮遊!!

8月18日、朝からひどい下痢で食欲がないが、同じ部屋のタクヤさん、翔君とともに、死海へ行く。新市街の先にある、バスターミナルまで、路線バスで5.9NIS。



 バスターミナルには少し高いが、食べ物の店がたくさんある。無料で入ることができる、エンゲティの公共ビーチまで往復で58.7NIS。特にお腹は空いていなかったが、なにか食べなければと思い、ピザを購入。行きのバスの中でよくかんでゆっくり食べたが、途中で気持ち悪くなり、こらえながら到着をまつ。




 快晴の中、砂漠に囲まれた、死海へとつく。このままでは気持ち悪くて泳げそうもないので、陰で吐いた。。。




 死海はとても奇麗だった。体を入れ、力を抜いて横になると、体が自然と浮かび上がる!!これが死海か!と感動しながら浮かんでいたが、塩分濃度が濃いため、皮膚の弱いところなどがひりひりしてくる。上がってシャワーを浴びないで放っておくと、ジンマシンも出てきた。。。ともあれ、死海の浮遊体験ができて、本当によかった。帰りのバスは疲れで寝て隣のおばさんに寄りかかり、注意されたが・・・・。





 宿に戻ると、リュウ君はベッドで横になっていた。体調がよくないらしい。聞いてみると下痢で同じような症状である。ダマスカスで食べたキムチが原因だったのだろうか・・・。あと考えられるのはアンマンでのチキンの丸焼きくらいか。。。 




 早く寝たかったが、トイレから離れられず、あまり眠れなかった・・・・。

No comments:

Post a Comment