Tuesday, September 8, 2009

深夜シリアでのホテル探し。


 シリアに着いたのは、8月12日の午前1時くらいだった。北にあるシリア第2の都市であるアレッポへと降り立った。空港から街へは結構離れているらしく、夜であるためバスもなく、インフォメーションでタクシーに乗ることを勧められた。タクシーに乗るのはあまり気が進まなかったが、仕方なく乗ることにした。空港をでると早速タクシーが待ち構えていた。あきらかにぼったくられる気がしたが、歩き方に乗っているスプリングフラワーホテルの地図を見せ向かわせる、タクシーに乗っている時間は長かった。他の宿で、タクシーの運転手が場所を聞いたりしながらも、無事スプリングフラワーホテルについた。運ちゃんが金を要求するので渡そうとしたが、両替したばかりで、1000などの高額紙幣しか持っていない。しぶしぶ1000SPを渡すと。運ちゃんは上機嫌で握手を求めてきた。それもそうだろう、のちにわかったが、シリアの物価で2000円はかなりの大金である。チップにしてはあげすぎたようだ。やっぱり、両替したばかりで、高額紙幣しかないというのは、かなり損なことである。


さて、目的の宿には着いたものの、レセプションに行くと人がいっぱいだということで、チェックインをさせてくれない。しぶしぶ外へ出て、他の宿を探す。夜のアレッポの街をさまようのは感じのいいものではなかった。道がゴミだらけでとても汚かった何軒か宿をあたったが、夜中でレセプションが閉まっていたりとなかなかありつけなかった。結局Hotel al-gawaherの屋上に泊まることができた。屋上のくせに250SPもする。寝床に着いたのは3時くらいだった。

No comments:

Post a Comment