Thursday, October 8, 2009

シナイ山で御来光!

28日の23時に宿を出発。70ポンド。バスの中で、ヨシ君と知り合う。同い年で、2年で単位を全部取り終えて、授業がないから、世界一周をしているのだそうだ。ヨルダンで転んで腕を骨折して、ギブスで固定していて痛々しい。地名しりとりをしながら登ることに。途中から何でもありで、面白いことをいうしりとりに。途中に売店がある。水を持っていたので買う気はなかったが、何かないかと店主に聞く。ビールはないのかというと、苦笑いして、これだからダハブから来るやつはなどと言っていた。ガイドもあきれた顔をしていた。そういえば聖なる山である。これは不遜な発言をしてしまった。。。

うざいのがラクダ屋である。道のいたるところでラクダが待機しており、わざと道をふさいでるんじゃないかと思うように、巧みに前に割り込んでくる。正直、登っている人の数よりラクダの数のほうが多いんじゃないかと思うほどである。これはコストパフォーマンスが悪いんじゃないだろうか。ベドウィンも夜中に、ほとんどがラクダをスルーする中でこんな仕事をして暮らしていけるのだろうか。謎である。


頂上にて、日の出をまつ。気温はかなり低い。ナイロンのジャージと毛布を持っていったのだが、寒い。ふるえながら眠気と戦う。

まだかまだか・・・そして・・・

キタ ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

我ながらなんとも神秘的な写真が撮れた。

  • わたしのほかに神があってはならない。
  • あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。
  • 主の日を心にとどめ、これを聖とせよ。
  • あなたの父母を敬え。
  • 殺してはならない。
  • 姦淫してはならない。
  • 盗んではならない。
  • 隣人に関して偽証してはならない。
  • 隣人の妻を欲してはならない。
  • 隣人の財産を欲してはならない。

ここでモーセが十戒を授かったのか。

下山はだるい。またもやラクダベドウィンが邪魔をしてくる。。。

入口につくと聖カトリーナ修道院の見学である。といってもオール明けなのでとても見学する気にはなれない。。おまけに狭い入口が一つしかなく、中に入ったもののなかなか出られなかった。。。

15時発のカイロ行のバスを予約したので、14時半に宿をでる。タクヤさんも一緒に行くので心強い。これで、結構一緒に過ごしたリュウくん、お世話になったマコトさんゾノさん、カズヤさんともお別れである。どうもありがとうございました!出会えてよかったです!!

2 comments:

  1. 御来光の右下の写真なんかまるでキリスト系の絵画じゃない?!!w
    山の写真とか最高ー*><*!!!

    ReplyDelete
  2. 修道院だからね~

    写真が思ったよりきれいにとれてよかった!!!

    ReplyDelete