Thursday, October 8, 2009

旅ももう終わり。さらばエジプト。


8月31日。朝一で考古学博物館へと向かう。中を一通りみて、ツタンカーメンのお面を見て、ミイラを見る。結構じっくりと見てしまった。ミイラは保存状態がよくてすごいと思う。火葬よりミイラのほうがいいんじゃないだろうか、などと考えていたが、現代の日本だと死体遺棄になってしまうのだろうか。
写真を撮ることができないのが残念である。


午後は、イスラム地区を歩いた。ハーンハリーリの南のスラム街のようなところをずっと歩き、ガイドブックに載っているブルーモスクを探す。

ブルーモスクにはたどり着けなかったが、貧しい庶民の暮らしの風景を見ることができた。それにしても狭くてきたない道を、車やらバイクやら馬車がひっきりなしに通る。子供はかわいい。彼らはずっとここで暮らすのだろうか。もしかしたらピラミッドを見に行ったことがないかもしれない。入場料が彼らにとっては高すぎるだろう。

日没後は街はにぎやかになる。ジュースを配っていて、お前も飲めよといって汲んでくれた。のどが渇いていたのでおいしかった。マンゴーのジューススタンドもあり、一杯1.5ポンドである。すばらしい。そして今日もアイスクリームを食べた。ラマダンも意外といいものである。


そして、9月1日。いよいよ日本へ帰る日が来てしまった。昨日カイロについたヨシくんも空港に用があるというので、一緒に行った。バスステーションでは空港行きのバスがなかなか見つからない。現地の人に聞いても言っていることがバラバラでよくわからない。それでもなんとか空港行きのバスに乗ることができたが、道が渋滞していた。空港ではターミナルが3つもありターミナル1で降りてしまったが、トルコ航空はターミナル3だということで、しかたなくタクシーに5ドルもはらう。トルコ航空はリコンファーム要と書いてあり、電話をしていなかったので、乗れるかどうかドキドキしたが、飛行機はガラガラだった。。。トルコ航空の機内食はなかなか食わせる。トルコ人のおじさんとワインを飲んで話をしたあと、ぐっすりと眠ることができた。

というわけで3週間の中東の旅が終わった。

No comments:

Post a Comment