Sunday, January 10, 2010

エジプト料理レストラン

渋谷東急本館の近くにあるルクソールというお店に行った。

内装はかなり凝っていていかにもエジプトチックなものを並べてみましたという感じである。ツタンカーメンのお面が飾ってあった。


モロヘイヤのスープ。えぐい味かと思いきや、普通のスープの味だった。



ラム肉のシシケバブ。クセはほとんどなかった。



なんとラクダ肉である。 cf.ラクダ
ソースがかかっていたが、かかっていなければパサパサで食べられなかっただろう。一体ラクダのどの部分なんだろうか。

この日は9時からチャージ量なしでベリーダンスをみることができる日だった。20から30分くらいアラブメイクをした日本人の女性が腰をバイブのように動かしながら踊り続けていた。最後には周りのお客さんを全員席から立たせ、一緒に腰を振るように促された。

他にも炭水化物の塊であるコシャリを食べた。800円くらいであったが、エジプトでは50円くらいで食べられる。味付けはすべて日本人向けにマイルドになっている。ベリーダンスはみる価値があった。

1 comment:

  1. cf.らくだって(笑)親切。
    コシャリ再現会やろ!笑 

    ReplyDelete